ランドローバー リセールバリュー 買取相場ランキング

【全7車種まとめ】ランドローバーのリセールバリュー、買取相場を徹底解説!

2023年9月20日

ランドローバーはイギリスの高級SUVを専門とする自動車メーカーになります。その歴史は1948年からと長い歴史で世界のファンを魅了してきました。

SUVに特化したラインナップで悪路走破性と高級感を兼ね備えたモデル展開をしています。

通常輸入車は高額な新車価格に対して買取価格はかなり下落しがちですが、果たしてランドローバーブランドの自動車ははどれぐらいの買取相場なのでしょうか?

この記事ではランドローバーの現在販売されている全車種のリセールバリュー、買取相場を徹底解説致します!

車を高く売りたい、安く買いたいなら株式会社SABがおすすめ!

当社は販売店舗を持たないので他社よりもコストがかからないため、その分全国トップレベルの格安販売価格、高額買取価格で還元しています!

さらに中古車業界でよくある強引なクロージングや押し売り等は一切行っておりません。車の売買を検討している方や今後検討したい方などお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはコチラ!

 

車の買取査定はどんなところを見てるの?

車の査定・売却の経験がない方々にとって、買取業者が一体どのようなポイントを見て買取金額を提示しているのかを知ることは難しいかと思います。

しかし、買取査定のポイントを抑えていなければ、適正な価格で売却できずに損をしてしまうかもしれません。

主に買取査定では

・年式

・車体のカラー

・走行距離

・外装

・内装

・オプション

上記のポイントと買取相場で査定価格を算出します。

アピールできる部分は積極的にアピールして少しでも高額買取になるようにしましょう!

 

ランドローバーのリセールバリュー

レンジローバーのリセールバリュー

ランドローバー レンジローバー

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後118%
3年後57%
5年後42%
7年後26%
10年後22%

「レンジローバー」はランドローバーの最高クラスのSUVで走行性能だけでなくラグジュアリーさも兼ね備えた人気モデルになります。

最初の1年はプレミアム価格がついていますが、その後大きくリセールバリューが落ちていきます。しかし、下落率は7年落ち以降は安定する傾向です。

レンジローバーお得に乗りたい方は新車を購入して1年経過までに売却するのがオススメです!

 

レンジローバースポーツのリセールバリュー

ランドローバー レンジローバースポーツ

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後76%
3年後80%
5年後59%
7年後32%
10年後15%

「レンジローバースポーツ」はランドローバーのプレミアムSUVで、レンジローバーより速度、機敏なレスポンスなど走行性能に特化したモデルになっています。

最初の3年は高額買取が期待できますが、その後大きくリセールバリューが落ちていきます。

レンジローバースポーツをお得に乗りたい方は新車を購入して3年経過までに売却するのがオススメです!

 

レンジローバーヴェラールのリセールバリュー

ランドローバー レンジローバーヴェラール

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
3年後82%
5年後49%

「レンジローバーヴェラール」はランドローバーのミドルサイズSUVで、走行性能だけでなく先進的なデザインで人気のモデルになります。

最初の3年は高額買取が期待できますが、その後大きくリセールバリューが落ちていきます。

レンジローバーヴェラールをお得に乗りたい方は新車を購入して3年経過までに売却するのがオススメです!

 

レンジローバーイヴォーグのリセールバリュー

ランドローバー レンジローバーイヴォーク

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後60%
3年後77%
5年後42%
7年後25%
10年後18%

「レンジローバーイヴォーグ」はランドローバーのコンパクトSUVとなります。ランドローバーならではの走行性能を兼ね備えながら日本の道路事情にマッチしたサイズ感の人気車種になります。

現行モデルの3年落ちまでは高いリセールバリューですが、その後前期モデルになりと大きく下落しますので、今後もモデルチェンジの情報は注視が必要です。

レンジローバーイヴォーグお得に乗りたい方は1年落ちを購入して2年経過までに売却するのがオススメです!

 

ディフェンダーのリセールバリュー

ランドローバー ディフェンダー

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後96%
3年後97%

「ディフェンダー」はランドローバーの本格クロカンSUVで走行性能と悪路走破性を追求したモデルとなっています。

新車からほとんど買取価格が落ちません。まだ新型が発売して数年しか経っていませんが、今後も高いリセールバリューが期待できます。

ディフェンダーお得に乗りたい方は新車を購入して好きなタイミングで売却するのがオススメです!

 

ディスカバリーのリセールバリュー

ランドローバー ディスカバリー

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
3年後61%
5年後49%
7年後53%
10年後24%

「ランドローバーディスカバリー」はランドローバーの中で最上級モデルのレンジローバーと悪路走破性に優れたディスカバリーのちょうど中間に位置づけされているミドルサイズSUVとなります。

現行モデルの3年落ち~10年落ちまで低い価格下落率となっています。

ランドローバーディスカバリーお得に乗りたい方は3年落ちを購入して7年経過までに売却するのがオススメです!

 

ディスカバリースポーツのリセールバリュー

ランドローバー ディスカバリースポーツ

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
3年後61%
5年後49%
7年後53%
10年後24%

「ディスカバリースポーツ」はランドローバーの中で最上級モデルのレンジローバーと悪路走破性に優れたディフェンダーのちょうど中間に位置づけされているディスカバリーシリーズの中で、より購入しやすい金額帯のエントリーモデルとなっています。

現行モデルの3年落ちまではかなり高いリセールバリューですが、その後は輸入車SUVを大きく下回る買取相場となります。

ランドローバーディスカバリースポーツをお得に乗りたい方は5年落ちを購入して2年経過までに売却するのがオススメです!

 

まとめ

リセールバリューだけで考えるならディフェンダーがオススメです!競合他社のクロカンのSUVの買取相場を鑑みても恐らく今後も年式問わず高額買取が期待できます!

他車種に関しては全体的に3年落ちまでの年式が新しい、もしくは現行モデルが高額買取が期待できます。逆をいうと型落ちしてしまうと大きく買取相場が下落する傾向にあるため、これから購入する方、中長期的に売却を検討している方はモデルチェンジ情報を注視しながら計画を立てましょう。

 

車を高く売るなら一括査定がおすすめ

少しでも車を高く売りたいと考えているなら一括査定を行い、買取業者に競わせて最高値で売却するのが必須です!

お車の情報を入力いただくと査定に参加した最大20社の中から上位3社(最大)のみからご連絡のため、他社の一括査定でありがちな電話ラッシュもなくお気軽に一括査定が可能です!

さらに申し込みから翌日18時に、最大20社の査定結果がネットで見ることができるので、現在のお車の正確な査定額が迅速に把握できます!

ディーラーや購入予定の中古車屋で下取りするよりも数十万円高額買取できた事例も多数あります!




一括査定をご希望の方は下記リンクをクリック!

電話があるのは査定額上位3社(最大)のみ“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】

 

ランドローバーの購入、買取なら株式会社SABがおすすめ

SNS、ご紹介、法人のお客様を中心に僅か5年で2000台以上の中古車買取、販売を達成!!

当社は販売店舗を持たないので他社よりもコストがかからないため、その分販売価格、買取価格で還元しています。

買取希望の方であれば一括査定が面倒だが高く売りたい、一括査定後でもう少し高額買取を狙いたいなどの方

購入希望であれば全国最安値クラスで中古車を購入したいという方は是非お気軽にご連絡ください!

 

お車をご購入、買取予定の方、少しでもご興味ある方はお気軽にお問い合わせください!

LINEで問い合わせ

  • この記事を書いた人
アバター

SAB社長

株式会社SAB代表取締役|【年間300台以上の中古車買取、販売】|中古車買取|中古車販売|板金塗装|車検代行|軽バンレンタル事業|各種ローン会社と提携|プロアメフトチームの下町ゴリラズのスポンサー|プロの目線からお車のお役立ち情報を発信|Twitter、instagramでは主に在庫紹介|ご連絡は公式LINEでお受けしています!

-ランドローバー, リセールバリュー, 買取相場ランキング

© 2024 株式会社SAB