車のカスタムパーツ

フォレスターのカスタムまとめ「おすすめパーツを紹介します!」

アバター

kunimoto.k

株式会社SAB代表取締役|【年間300台以上の中古車買取、販売】| 車のプロの目線から情報発信しています!|中古車買取、中古車販売、板金塗装、車検代行、軽バンレンタル事業| 各種ローン会社と提携、プロアメフトチームの下町ゴリラズのスポンサー | Twitter フォロワー5000以上 instagramフォロワー1500以上 SNSは主に在庫紹介しております!ご連絡は公式LINEでお受けしています!

フォレスターを長く乗っていると愛着が湧いて自分好みにしたいなんて思うことはありませんか?
そんな時はあなたのフォレスターを自分好みにカスタムしてみてはいかがでしょうか?

でも実際にはどんなフォレスター用のカスタムパーツがあるのかわからないですよね?
そんなあなたのお悩みを解決するために今回はフォレスターのおすすめパーツを紹介したいと思います!

 

SK型フォレスター(現行モデル)のおすすめカスタムパーツ

スバル フォレスター

参考:みんカラ

SK型フォレスターはスバル車として人気となったいたSJ型フォレスターの後継モデルで、2018年にデビューしました。
純正でも十分機能的なSK型フォレスターなんですが、外装や内装をカスタムすることで、より自分好みの車にすることも可能なんです!

エクステリアパーツ

KEYIRUN スカッフプレート

スカッフプレートとは車のドアの真下にあるボディ部分(サイドシル)の上に取り付ける保護プレートとなります。

車の乗り降りをする際に靴などが当たることで生じる傷などから守る役割があります。
また、スカッフプレートを取り付けると足元廻りのちょっとしたアクセントとなるのでオシャレですね!

 

HIGH FLYING グリル

グリルは車の前面にあるスリットや網目状になっている部分です。

車の顔とも言える部分となっているので、グリルをカスタムするだけで車の印象がガラッと変わるでしょう!
また、走っている時にグリルの隙間から空気を送ることで、エンジンやラジエーターを冷却する機能もあり、車の機能を保つためにも重要なパーツと言えます。

 

柿本マフラーカッター

マフラーカッターはマフラーの先端部分に取り付けるパーツです。

マフラー本体を替えるとなるとかなり大がかりな作業となり、マフラー本体も高額なものばかりです。
しかし、マフラーカッターはマフラーの先端に取り付けるだけの部品なのでマフラー本体を取り替えるよりもずっと安価で、
簡単にマフラーの見た目を変えることができるカスタムパーツなんです!
マフラーを錆から守る役割もあります。

 

インテリアパーツ

ステアリングガーニッシュ

ステアリングガーニッシュはハンドルを装飾するカスタムパーツです。

自分好みにハンドルに高級感を出したり、スポーティに仕上げりできます。
ハンドルの見た目を替えるだけでも運転席に個性を出すことができますね。

 

エアコンダイヤルリング

エアコンダイアルリングはエアコンの操作部廻りにアクセントを加えることができるカスタムパーツとなっています。

エアコン操作廻りに少しアクセントを加えるだけでもオシャレですし、
エアコンダイアルリングは複数の色が選べるのであなた好みの色にするのもありですね!

 

YMT フロアマット

フロアマットは車内の床に敷くマットです。

車内の足元のデザインを変えられるだけでなく、外から車に乗り込む際に靴についている汚れや水分から車を守る役割があります。

 

フォレスターを高く売りたい、安く買いたいなら

フォレスターを高く売りたい、安く買いたいなら株式会社SABがおすすめです!

当社は販売店舗を持たないので他社よりもコストがかからないため、その分販売価格、買取価格で還元しています

当社は古物営業許可(登録番号:452730005378)各種金融機関との提携、一般的な中小企業の中古車販売業者では取得が難しい回送運行許可を取得済みです!

フォレスターだけでなく車の売買を検討している方はコチラ!

お問い合わせはコチラ!

 

SJ型フォレスターのおすすめカスタムパーツ

[備忘録] XTバンパーへの交換

参考:みんカラ

SJ型フォレスターは現行モデルのSK型の一つ前のモデルです。
デビューから生産終了までの期間が長かったこともあり、アフターパーツなども豊富で中古車としてもまだまだ人気を博しています。

ターボモデルもあり、「走りにこだわりたい!」なんて方にはおすすめの車種になっていますね!

エクステリアパーツ

フロントグリル

created by Rinker
GROW
¥40,950 (2022/09/15 23:24:14時点 Amazon調べ-詳細)

フロントグリルは車の前面にあるスリットや網目状になっている部分です。

車の顔とも言える部分となっているので、フロントグリルを変更するだけでもあなたの車の印象を大幅に変えることができるでしょう。
また、フロントグリルにはエンジンやラジエーターに空気を送って冷却するための隙間もあり、機能的にも重要な役割を担っています。

 

JAOS マッドガード

created by Rinker
ジャオス(JAOS)
¥5,500 (2022/09/15 23:24:15時点 Amazon調べ-詳細)

マッドガードとは、タイヤ廻りに取り付ける泥除けの部品です。

マッドガードを取り付けると、走行時の飛び石や泥ハネなどを防いでくれます。
走りにこだわりたい多くの方に支持させるフォレスターには欠かせないカスタムパーツですね!

 

ドアハンドルカバー

ドアハンドルカバーは車のドアを開け閉めする際に掴む取っ手部分(ドアハンドル)のカバーです。

車を乗り降りする際には毎回触れる部分なので何かと傷がつきやすい部分です。
ドアハンドルを傷から守るためにもドアハンドルカバーはかなりおすすめのカスタムパーツでしょう。

 

インテリアパーツ

LEDルームランプセット

created by Rinker
ルームランプLED専門店
¥3,980 (2022/09/15 23:24:19時点 Amazon調べ-詳細)

LEDルームランプセットを取り付けることで省エネで明るい車内空間を楽しむことができます。

LEDルームランプに変えるだけでインテリアのイメージチェンジができるので人気があります。

 

Clazzio シートカバー

シートカバーは車のシート(座席)に被せるカバーです。
シートカバーであればシートに被せるだけなので、シートの張替えを行わなくてもでシートの見た目を変えることができますし、費用も抑えられます。

また、シートカバーを装着するだけで、シートに飲み物をこぼしてしまう等の思わぬアクシデントからもシートを守ってくれます。

 

AIRSPEED シフトノブカバー

シフトノブカバーとはマニュアル車についているシフトレバーのグリップ部(つかむ部分)をカバーするパーツです。

運転中はハンドルの次に触れる頻度が高い部分となっていて、
傷や汚れが付きやすいのでシフトノブカバーを装着するのはかなりおすすめです。
シフトノブカバーを装着するだけでも運転中の手元にちょっとしたアクセントを加えることもできますね!

 

車を高く売るなら一括査定がおすすめ

少しでも車を高く売りたいと考えているなら一括査定を行い、買取業者に競わせて最高値で売却するのが必須です!

その中でもMOTA車買取は査定に参加した最大20社の中から上位3社(最大)のみからご連絡のため、他社の一括査定でありがちな

電話ラッシュもなくお気軽に一括査定が可能です!

さらに申し込みから翌日18時に、最大20社の査定結果がネットで見ることができるので、現在のお車の正確な査定額が迅速に把握できます!

ディーラーや購入予定の中古車屋で下取りするよりも数十万円高額買取できた事例も多数あります!


 

車の購入、買取なら株式会社SABがおすすめ

SNS、ご紹介、法人のお客様を中心に僅か3年で1000台以上の中古車買取、販売を達成!!

当社は販売店舗を持たないので他社よりもコストがかからないため、その分販売価格、買取価格で還元しています。

買取希望の方であれば一括査定が面倒だが高く売りたい、一括査定後でもう少し高額買取を狙いたいなどの方

購入希望であれば全国最安値クラスで中古車を購入したいという方は是非お気軽にご連絡ください!

 

お車をご購入、買取予定の方、少しでもご興味ある方はお気軽にお問い合わせください!

メールで問い合わせ

 

また、当社公式LINEアカウントに登録いただけますと、車の購入、買取、板金塗装、軽バンレンタルのお問い合わせだけでなく、LINE限定で

特典

・毎月10台以上相場より格安な中古車をご案内!

・不定期でキャンペーンのご案内!

をご提供致します!

コチラのリンクから是非登録、ご連絡お待ちしております!

LINEで問い合わせ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

kunimoto.k

株式会社SAB代表取締役|【年間300台以上の中古車買取、販売】| 車のプロの目線から情報発信しています!|中古車買取、中古車販売、板金塗装、車検代行、軽バンレンタル事業| 各種ローン会社と提携、プロアメフトチームの下町ゴリラズのスポンサー | Twitter フォロワー5000以上 instagramフォロワー1500以上 SNSは主に在庫紹介しております!ご連絡は公式LINEでお受けしています!

-車のカスタムパーツ

© 2022 株式会社SAB