リセールバリュー 買取相場ランキング

リセールバリュー(買取相場)が高い国産SUVランキングTOP15

アバター

kunimoto.kentaro

株式会社SAB代表取締役|【年間300台以上の中古車買取、販売】|中古車買取|中古車販売|板金塗装|車検代行|軽バンレンタル事業|各種ローン会社と提携|プロアメフトチームの下町ゴリラズのスポンサー|プロの目線からお車のお役立ち情報を発信|Twitter、instagramでは主に在庫紹介|ご連絡は公式LINEでお受けしています!

SUVは近年アウトドアな趣味への活用やファミリー層の需要により、好調な売れ行きで各メーカーも多くのモデルを投入しています。

様々なモデルがある国産SUVの中で高額買取が期待できるモデルをランキング形式で紹介いたします!

これからSUVを買いたい人、売りたい人は必見です!

合わせて読みたい

リセールバリュー レクサス

2022/9/16

「最新版」レクサスGS・GSFのリセールバリュー、買取相場を徹底解説!

「レクサスGS・GSF」は高級自動車メーカーレクサスのグランドセダンで2020年に惜しまられながら生産終了した人気モデルになります。 果たしてレクサスGSはどれぐらいの買取相場なのでしょうか? この記事ではレクサスGS・GSFのリセールバリュー、買取相場を徹底解説致します! 合わせて読みたい ・リセールバリュー(買取相場)が高いミニバンランキングTOP10!【ファミリー層に大人気】 ・リセールバリュー(買取相場)が高い国産SUVランキングTOP10 Contents1 車の買取査定はどんなところを見てるの ...

ReadMore

車のおすすめグッズ

2022/9/12

車用ハンドルカバーおすすめ10選!【種類や選び方も徹底解説!】

みなさんは車のハンドルにこだわりはありますか。 筆者は乗り慣れない車に乗ると、ハンドルの違いからかとても運転をし難く感じます。 (当然単純に乗り慣れていないからということもありますが。。) ハンドルカバーなどを使用しハンドルの握り易くすると、運転もし易くなります! 本記事ではそんな車用ハンドルカバーの選び方とオススメ製品を紹介いたします! 合わせて読みたい ・車内を快適に!車の便利グッズ20選!おすすめカー用品を厳選して紹介します! Contents1 車用ハンドルカバーのメリット1.1 ハンドルが握り易 ...

ReadMore

車のおすすめグッズ

2022/9/12

車用電気ケトルおすすめ10選!【種類や選び方も徹底解説!】

車中泊やキャンプがブームですが、 これからの季節は寒さへの対策は欠かせません。 暖かい飲み物が車内で飲めたら、、と考えることもあるかと思いますが、 車用電気ケトルがあれば車内でもお湯を沸かすことができます! 本記事ではそんな車用電気ケトルの選び方とオススメ製品を紹介いたします! 合わせて読みたい ・車内を快適に!車の便利グッズ20選!おすすめカー用品を厳選して紹介します! Contents1 車用電気ケトルのメリット1.1 車内のシガーソケットでお湯を沸かすことができる。1.2 車内で使いやすい形状や機能 ...

ReadMore

リセールバリュー レクサス

2022/9/16

「最新版」レクサスLSのリセールバリュー、買取相場を徹底解説!

「レクサスLS」は高級自動車メーカーレクサスのフラグシップセダンで日本最高級の人気モデルになります。 果たしてレクサスLSはどれぐらいの買取相場なのでしょうか? この記事ではレクサスLSのリセールバリュー、買取相場を徹底解説致します! 合わせて読みたい ・リセールバリュー(買取相場)が高いミニバンランキングTOP10!【ファミリー層に大人気】 ・リセールバリュー(買取相場)が高い国産SUVランキングTOP10 Contents1 車の買取査定はどんなところを見てるの?1.1 レクサスLSを高く売りたいなら ...

ReadMore

スバル リセールバリュー

2022/9/16

「最新版」スバルXVのリセールバリュー、買取相場を徹底解説!

「スバルXV」はスバルのクロスオーバーSUVで都会的で洗練されたデザインと走行性能を兼ね備えた人気の車種となっています。 果たしてスバルXVはどれぐらいの買取相場なのでしょうか? この記事ではスバルXVのリセールバリュー、買取相場を徹底解説致します! 合わせて読みたい ・車を売りたい方へ ・中古車のハイブリットカーを購入するメリットと注意点を徹底解説! ・リセールバリュー(買取相場)が高い国産SUVランキングTOP10 Contents1 車の買取査定はどんなところを見てるの?1.1 スバルXVを高く売り ...

ReadMore

 

車の買取査定はどんなところを見てるの?

車の査定・売却の経験がない方々にとって、買取業者が一体どのようなポイントを見て買取金額を提示しているのかを知ることは難しいかと思います。

しかし、買取査定のポイントを抑えていなければ、適正な価格で売却できずに損をしてしまうかもしれません。

主に買取査定では

・年式

・車体のカラー

・走行距離

・外装

・内装

・オプション

上記のポイントと買取相場で査定価格を算出します。

アピールできる部分は積極的にアピールして少しでも高額買取になるようにしましょう!

 

国産SUVを高く売りたいなら

愛車を出来る限り高く売りたいならRakutenCarオークションがオススメです!

従来の中古車買取ビジネスは複数の中間業者が介在していましたが、RakutenCarオークションなら直接買取業者が入札を行うため、より高価で愛車を売れる可能性が高いです!

さらに買取一括査定にありがちな業者からの電話ラッシュや面倒な複数回の査定立ち合いもなく、お申し込み後電話と車の査定は1度のみ!

その後の面倒な手続きは全て無料で楽天カー株式会社にお任せなので、誰でも簡単に中古車買取が可能です!


お申し込み希望の方はコチラのリンクをクリック

 

国産SUV買取相場(リセールバリュー)ランキングTOP15

15位CX-5

マツダ CX-5

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後66%
3年後54%
5年後40%
7年後33%
10年後22%

CX-5はマツダの5人乗りのクロスオーバーSUVで、ガソリンエンジンとマツダ独自のクリーンディーゼルエンジンの二つのエンジンから販売している人気モデルになります。

ディーゼルモデルは新車から5年経つと買取相場は一気に低くなります。お得に乗りたい方は

5年落ちのガソリン車モデルを購入して2~4年経過までに売却するのがオススメです!

 

14位エクストレイル

日産 エクストレイル

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後65%
3年後60%
5年後40%
7年後31%
10年後23%
13年後6%

大手自動車メーカー日産のミディアムクラスSUVエクストレイルは今年で21年目のロングセラーモデルになります。

2013年に発売された3代目現行モデルは既に8年経過していて、既に北米では2020年秋に4代目となる新型エクストレイルが発売され、日本では2021年秋ごろの発売が予想されています。

エクストレイルはフルモデルチェンジの影響を受ける可能性が高く、買い替えを検討している方は早めに売却を検討しましょう!

また、エクストレイルは特に最初の5年間でかなり買取価格が下落する傾向にあるので、コスパ重視の方は

5年落ちを購入して5年経過までに売却するか、数はかなり少ないですが、GT(ディーゼルモデル)を購入する事が一番コスパがよさそうです!

 

13位 CH-R

トヨタ C-HR

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後67%
3年後58%
5年後56%

「C-HR」はトヨタのコンパクトSUVで、驚異的な燃費性能とスポーティーなルックスで人気のSUVです!

C-HRは最初の一年で大きく買取相場は下落しますが、その後下落率は緩やかに推移していきます。

特に新車から3~5年はグレード問わずほとんど価格が落ちないので、C-HRをお得に乗りたい方は、3年落ちを購入して2年経過までに売却するのがおススメです!

 

12位 ヴェゼル

ホンダ ヴェゼル

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後70%
3年後62%
5年後51%
7年後37%

「ヴェゼル」はホンダのの大人気SUVで、2021年4月に発売された新型はなんと1ヵ月で累計販売台数30,000台以上を達成しました!

そんなヴェゼルは最初の一年で大きく買取相場は下落しますが、その後下落率は緩やかに推移していきます。

ハイブリットモデルは5年落ち以降は大きく買取価格が下落する可能性があるので、長期間乗らない方はガソリン車のグレードがおススメです!

 

11位 レクサスNX

レクサス NX

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後73%
3年後62%
5年後50%
7年後43%

「レクサスNX」はレクサスのコンパクトクロスオーバーSUVで高級感と上質なデザイン、高い走行性能を兼ね備えた人気のSUVとなります。

最初の3年間で買取価格は大きく下落しますが、その後は緩やかに下落していきます。特に5年落ち以降はあまり価格が落ちないので、

レクサスNXをお得に乗りたい方は落ち以降のモデルを購入して4年経過までに売却するのがオススメです!

 

10位 レガシィアウトバック

スバル レガシィアウトバック

 

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後80%
3年後70%
5年後45%
7年後36%
10年後9%

レガシィアウトバックはSUBARUの最高級クロカンSUVで、悪路でも安心して乗れる走行性能と最新の安全性能で北米を中心に販売している人気車種になります!

レガシィアウトバックの買取価格の推移は競合車と同程度になりますが、X-ブレイクのみ高額買取が期待できます。

お得に購入したい場合は新車か新古車のX-ブレイクを購入して3年経過までに売却するのがオススメです!

 

9位 フォレスター

スバル フォレスター

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後83%
3年後76%
5年後49%
7年後37%
10年後13%
13年後6%

フォレスターはスポーティな走りと悪路走破性を兼ね備えたスバルの代表的なミドルサイズSUVになります。

現行モデルの2018年式まではかなり高いリセールバリューが期待できます。

フォレスターはフルモデルチェンジが行われると前モデルの買取相場は急落するので、お得に乗りたい場合は

モデルチェンジ情報に注意しながら、現行モデルを購入してモデルチェンジ前に売却するのがオススメです!

 

8位 レクサスRX

レクサス RX

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後85%
3年後68%
5年後58%
7年後32%
10年後18%

「レクサスRX」はレクサスのクロスオーバーSUVで外国車にも負けない日本屈指の高級感と上質なデザイン、高い走行性能を兼ね備えた人気のSUVとなります。

新車から5年間はかなり高いリセールバリューになりますが、モデルチェンジを境に大きく買取価格が下落します。

レクサスRXをお得に乗りたい方は落ちのモデルを購入して2年経過までに売却するのがオススメです!

 

7位 ハリアー

トヨタ ハリアー

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後84%
3年後68%
5年後56%
7年後49%
10年後18%
13年後10%

ハリアーは高級感溢れるデザインでトヨタの代表的なミドルサイズSUVになります。日本での人気だけでなく海外でも人気の車なので輸出需要もかなりあります。

新車登録から輸出需要がある7年目までは買取価格の下落率はかなり少ないので、高額買取が期待できます。

特にエレガンスなどグレードが低いモデルは高いリセール率になります。

7年落ち以降の買取価格急落するので、6~7年落ちを購入する場合は注意が必要です。ハリアーをお得に乗りたい場合は

3年落ちを購入して4年経過までに売却する事が一番コスパがよさそうです!

 

6位 レクサスLX

レクサス LX

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後91%
3年後80%
5年後73%
7年後62%

レクサスLXはレクサスの最高級SUVで日本で最も高額で高級感と走行性能を兼ね備えたモデルになります。

どの年式も高いリセールバリューなので車体はかなり高額になりますが、高く売る事が可能です。

レクサスLXをお得に乗りたい方は1落ちのモデルを購入して7年経過までに売却するのがオススメです!

 

5位 ジムニーシエラ

スズキ ジムニーシエラ

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後119%
3年後109%
5年後63%
7年後53%
10年後25%

2018年発売の現行モデルは驚異の買取価格が新車価格越えのプレミア価格がついています!さらに前期モデルでも高いリセールバリューになります!

ジムニーシエラをお得に乗りたい方は新車か新古車を購入して3年経過までに売却するのがオススメです!

 

4位 ジムニー

スズキ ジムニー

 

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後108%
3年後101%
5年後69%
7年後57%
10年後37%

「ジムニー」はなんと1970年の発売から現在まで販売し続けている超ロングセラーのモデルになります。軽でありながらラダーフレームを持つ本格派な車種となります。

ジム二ーは現行モデルのリセールバリューもさることながら前期モデルも高額買取が期待できる珍しいモデルになります。

ジムニーお得に乗りたい方は新車か新古車を購入して3年経過までに売却するのがオススメです!

 

3位 FJクルーザー

トヨタ FJクルーザー

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
3年後92%
5年後77%
7年後71%
10年後53%

FJクルーザーはどの年式を購入しても高いリセールバリューが期待できます。

既に生産終了のためモデルチェンジによる価格下落リスクもありません。状態が良い車両を購入すれば走行距離をそこまで増やさなければ、数年乗ってもほとんど売却価格が落ちない可能性があります。

FJクルーザーをお得に乗りたい方はなるべく高年式で低走行車を購入するのがオススメです!

 

2位 ランドクルーザープラド

トヨタ ランドクルーザープラド

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後90%
3年後88%
5年後79%
7年後75%
10年後48%

ランドクルーザープラドはどの年式を購入しても他の車種と比べて高いリセールバリューが期待できます。

特にパキスタンへの輸出の関係で7年落ちまではどのモデルもトップクラスの買取相場価格となります。

ランドクルーザープラドをお得に乗りたい方は新車か新古車を購入して7年経過までに売却するのがオススメです!

1位 ランドクルーザー

トヨタ ランドクルーザー

参考:グーネット

新車登録から経過年数平均残価率
1年後92%
3年後90%
5年後99%
7年後62%
10年後39%
13年後39%

「ランドクルーザー」はトヨタの最上級SUVで、圧倒的な耐久性や走破性能で世界中で人気のあるモデルになります。

世界中で人気の車種だけあって新車5年間は圧倒的な高額買取が期待できます。

ランドクルーザーをお得に乗りたい方は新車か新古車を購入して5年経過までに売却するのがオススメです!

 

3年落ちの国産買取相場(リセールバリュー)ランキングTOP15

順位平均残価率
1位  ジムニーシエラ109%
2位 ジム二ー101%
3位  FJクルーザー92%
4位 ランドクルーザー90%
5位 ランドクルーザープラド88%
6位 レクサスLX80%
7位 フォレスター76%
8位 レガシィアウトバック70%
9位 レクサスRX68%
10位 ハリアー68%
11位 レクサスUX68%
12位 レクサスNX62%
13位 ヴェゼル62%
14位 エクストレイル60%
15位 CH-R58%

TOP3は驚きの残価率で新車価格とさほど変わらない価格で買取できる可能性があります!

人気のカラーや人気のオプションなど付けていればさらに高額買取が期待できるかもしれません!

 

5年落ちの国産買取相場(リセールバリュー)ランキングTOP15

順位平均残価率
1位 ランドクルーザー99%
2位 ランドクルーザープラド79%
3位 FJクルーザー77%
4位 レクサスLX73%
5位 ジム二ーシエラ69%
6位 ジム二ー63%
7位 レクサスRX58%
8位 ハリアー56%
9位 CH-R56%
10位 ヴェゼル51%
11位 レクサスNX50%
12位 フォレスター49%
13位 レガシィアウトバック45%
14位 CX-342%
13位 エクストレイル40%

上位3車種は3年落ちの買取相場ランキングに続いて驚異的なリセールバリューとなります。

その他の車種は5年落ちで大きく残価率は低下しますが、コンパクトカーなど他の車種に比べると高額買取が期待できます!

 

車を高く売るなら一括査定がおすすめ

少しでも車を高く売りたいと考えているなら一括査定を行い、買取業者に競わせて最高値で売却するのが必須です!

その中でもMOTA車買取は査定に参加した最大20社の中から上位3社(最大)のみからご連絡のため、他社の一括査定でありがちな

電話ラッシュもなくお気軽に一括査定が可能です!

さらに申し込みから翌日18時に、最大20社の査定結果がネットで見ることができるので、現在のお車の正確な査定額が迅速に把握できます!

ディーラーや購入予定の中古車屋で下取りするよりも数十万円高額買取できた事例も多数あります!


 

国産SUVの購入、買取なら株式会社SABがおすすめ

SNS、ご紹介、法人のお客様を中心に僅か3年で1000台以上の中古車買取、販売を達成!!

当社は販売店舗を持たないので他社よりもコストがかからないため、その分販売価格、買取価格で還元しています。

買取希望の方であれば一括査定が面倒だが高く売りたい、一括査定後でもう少し高額買取を狙いたいなどの方

購入希望であれば全国最安値クラスで中古車を購入したいという方は是非お気軽にご連絡ください!

 

お車をご購入、買取予定の方、少しでもご興味ある方はお気軽にお問い合わせください!

メールで問い合わせ

 

また、当社公式LINEアカウントに登録いただけますと、車の購入、買取、板金塗装、軽バンレンタルのお問い合わせだけでなく、LINE限定で

特典

・毎月10台以上相場より格安な中古車をご案内!

・不定期でキャンペーンのご案内!

をご提供致します!

コチラのリンクから是非登録、ご連絡お待ちしております!

LINEで問い合わせ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

kunimoto.kentaro

株式会社SAB代表取締役|【年間300台以上の中古車買取、販売】|中古車買取|中古車販売|板金塗装|車検代行|軽バンレンタル事業|各種ローン会社と提携|プロアメフトチームの下町ゴリラズのスポンサー|プロの目線からお車のお役立ち情報を発信|Twitter、instagramでは主に在庫紹介|ご連絡は公式LINEでお受けしています!

-リセールバリュー, 買取相場ランキング

© 2022 株式会社SAB